「初心者」や「中高年者」必見!今さらですがツイッターを始めてみる!その①

ことがら。

 皆さんは、ツイッターをやっていますか?
 毎日つぶやいているという強者から、アカウントは持っているとか、見るだけならとか、話には聞くけど…という方から色々だと思います。
 ただ、ワタクシは2022年4月の現在までツイッターをダウンロードしたことも(そもそも、最初にダウンロードするの?)、アカウントを持った事もありません。

 そんなワタクシですが、この度、ツイッターを始めます…色々不安もありますが…きっと、同じように感じてる方がたくさんいるかもしれないなぁ~っと思いますので、ツイッターを始めるまで、そして…何に使えばいいのか…という事まで検証してみたいと思います。

 きっとできると思っていますが、途中で挫折してしまったらごめんなさい。

中高年者がおちいりやすい考え

 若い方は、ツイッター、インスタグラム、LINE、TikTokなどの新しいアプリなどがでると、とりあえず使ってみようという感じになりますよね。どんな風に使おうか、何ができるかを考えたりしますが、ワレワレ中高年は、なんだそれは? 大丈夫なのか? そもそも、そんなん必要か? と考えますよね~。そして、自分の生活パターンに必要なければ使わないという感じじゃないでしょうか。

 ワタクシも半世紀生きていますが、ツイッターが必要になったことがなかったし、使いたい、つぶやきたいという思いもなかったのでそのままになっていましたが…、この度、子どもがスマホを購入することになり、「ツイッターもやってみたい」ということになりまして、子どもの練習相手にご指名をいただいたことから、ならばやってみるか…と重い腰を上げることになりました。

 というように、中高年の皆さまも、何かきっかけがあれば始めるのだと思いますが、実際に、使いこなせるかどうかは…まだ、ちょっと、分かんないかもしれません…。

Twitterを始める前に…

  さて、私たち中高年の皆さんは、それがどのようなものなのか、わからないとイヤだと思いますので、そもそもTwitterとは何なのかということも確認しておきましょう。

Twitterって何?

 Twitterは、自分の日常などを最大140文字以内で投稿するものです。「花粉のせいで目が痒いです」とか「ツイッターはじめました」など…誰かの迷惑にならないようなつぶやきは「ツイート」と呼ばれるそうで、誰かが「そうだよ、痒いよね」と思えば、「いいね」をしてくれたり、投稿が面白ければフォロワー(読者みたいなもの)になってくれるそうです。
 1人1アカウントなので、どこかにいる知らないだれかと「花粉による目の痒さ」で繋がることができるというわけなのですね。 

 そんな、自分のつまらないつぶやきを誰が読むのか…とも思いますよね~。
 日本でのTwitterの月間の利用者は4500万人だそうです。これは、統計が古く2017年版ですが、まぁ、多いですよね。さらに、現在のコロナの影響で、一番利用されているSNSがTwitterなんだそうです。つぶやくことで、世の中や世界と繋がれる。社会の一員という感じがするのかもしれませんね~。友達だと発言にも気を使う場合もありますしね…。うん。

 ですので、「目がかゆい」とつぶやいても、誰かの目には入るのだとおもいます。ま、スルーされると思いますが…。

 ただ、ツイートが評判になったり、炎上して事件になったりする事もよく聞くことなので、誰かしらは必ず見ていると思ってつぶやいた方が良いかもしれませんね~。

最初は何をすればいいのかな?

 さて、ここまでくれば後は、野となれ山となれという感じで、始めてみましょう…とはいえ、最初は何をすればいいのでしょう。
 たぶん、アプリをダウンロードするんですよね、きっと。自分も子どももiPhoneなので、App Storeで探してみましょう。

Twitterのダウンロード!

App Storeから…

App Storeを開くと、下のような「検索」で探すのがべんりですよね~。

ひらがなで「ついったー」と入力しても出てきました。下には、インスタグラムも控えていますが…今回はツイッターをやってみます。さぁ、入手をポチっと…。

無事にダウンロードできたようです。

さぁ、Twitterを起動してみましょう。

あ、そうなんですね。グーグルやApple IDでも登録ができるんですね~。は~、なるほど…。
ん~。ここで悩んじゃうんですよね~。1回登録しちゃって「あ、しまった!」と思った時に後戻りできないと思うので…選択肢が1つしかなければ、それを受け入れていたのに、選択肢が複数あると、逆に迷ってしまって…考えるのが面倒だから、別にいっか…ってなってしまう心理。
 ワタクシも、いつもだったら閉じちゃっていると思いますが、今回は違います!

 え~、グーグルやAppleのアカウントに紐づけたいと思えば、あとで設定とかでできるかもしれないので、今回はアカウントを作成してみましょう。ということで、「アカウント作成」をタップ!

 名前と電話番号と生年月日ですね。うんうん。
 この「電話またはメールアドレス」というのは…今はやりの2段階認証でも使いますよね~。PCのメールアドレスとかで設定してしまうと、メールを開いたり面倒なので携帯の番号が良いかな~とも思っています。もう、まさに、今、考えながらやっているので、まどろっこしくてすみません~。
 そして、この名前ですが…本名を書くのか、別でもいいのか…悩みますね~。
 昔は、本名じゃないとダメみたいな感じでしたけど、最近は違うでしょう~ってアカウント名もありますよね~。

名前と電話番号と生年月日を入力しました。注意事項も書いてありますね。ビジネスやペットの名前でも使えるってことですね~。次へ行ってみましょう。

基本的にはスマホで使っていますが、職場のPCや自宅のPCで見たりした情報を保存しておいて、どこで、何でみても自分がカスタマイズしたように表示されるってことでしょうか…。まぁ、OKにしておきましょう。次へ行ってみましょう。

最終確認ですね。登録します!

電話番号で登録したので、認証コードを送信され携帯番号が存在するかを確認されます。

認証コードが届きました。最近、便利なのがメッセージからってところに表示されるので、1回タップするだけで、入力できるんですよね~。認証コードを入力し、次に行ってみます。

パスワードの設定をします。記入してあるんですが、白いままですね。次に行ってみましょう。

プロフィールの画像ですって…せっかくですので、真ん中の「+」をタップして、設定してみましょう。

こんな感じで聞かれますが、写真は1枚選べばいいので、「写真を選択…」をタップ

アルバムからお気に入りの1枚を選ぶと…こんな感じになりました。

すみません。無駄なスペースではなく、画面が白いもので…。

写真を1枚しか選択していないので、こんな感じです。そこで、もう1度写真をタップすると…

このような画面になりました。ここでは、写真の大きさを選べるようです。画面の白い丸の中に表示された部分が使われることなんだと思います。指を2本つかって広げてみると…。

おぉ~、大きくなりました…。かわいい。これで良いと思うので、右上の「適用」をタップ。

すると、色々と編集もできるようですが、そのままでもかわいいネコさんですので、右上の「完了」をタップ。どんな編集ができるか試しても良かったのですが…戻れなくなったり、途中で変なことになると怖いので、このまま進みます。

先ほどの画面に戻ってきました。これで、プロフィールの画像設定は終了でしょう。次に行ってみましょう。

ガーン。自己紹介…面倒なのがきましたね~以外に、気にしちゃうので…挫折しそうです…。

本日はここまで!

 ずいぶんと長くなってしまったので、本日はここまでにします。設定の途中で放置して、仕事したので、時間が経ってしまいました。この後の設定も写真を撮りながら続けてみますが…自己紹介は…考えちゃうな~。

 それでは、続きをお楽しみに~。

続きはコチラ!

続きはコチラをどうぞ。→https://kotogara.jp/imasara_twitter_hajimeru_02/

そのまた続きはコチラ→https://kotogara.jp/imasara_twitter_hajimeru_03/

コメント

タイトルとURLをコピーしました