本や読書。

国書刊行会が創業50周年!特製ブックカバーをゲットすることができるか…。

 皆さんは国書刊行会という出版社をご存知でしょうか。 実際に「読書が趣味です~」という方でも知らない人がいたりするので、どのくらい有名な出版社なのかわからないのですが…ワタクシにとっては、憧れの出版社でした。  その、国書刊行会が創...
本や読書。

角川文庫、カドイカさんのお墨付きフェア2022冬が開催中~。カドイカさんのぬいぐるみが欲しい!

 ついに角川文庫も、文庫フェア冬の陣に参戦しました~。お財布と相談しながら、盛り上げていきたいところではありますが…。  いや…ぢつは、もっと前から…そう、昨年の11月くらいから…わかっていたんです。本屋さんの一角に、緑のフェアが…...
食べ物。

あったー!!ついに見つけた~ケーキ缶の自動販売機!ちょっと、お高いけど買ってみた~!

 ネットニュースかテレビで見たんですよね~。ケーキの自動販売機。特別、探していたわけでもなかったのですが…本屋さんに行くついでとかに「見かけたらいいなぁ~」っとは思ってました。 でも、まぁ、なかなか無かったのですが…なななななんと…見つけ...
ゲーム。

画面をみながら、ついボーっとしちゃう「ふしぎの森でコーヒーを」で癒された~い。

 最近は「放置ゲーム」というのを、よく聞きますよね~。ふしぎな感じですが、今回ご紹介するのは、殺伐とした現代社会にピッタリの癒しのゲームです。  しかし…ゲームを放置するというよりは…思わず自分を放置してしまうかもしれません。 そん...
食べ物。

希少なミカンと噂の「スイートスプリング」を食べてみた!そのお味とは…。

 毎年のことですが、こたつにミカンっていいですよね~。 大切にしたい日本の文化ではありますが…。こたつにのってるミカンにも色々と種類があって、どんなミカンがいいのかというと…好みがでてくるのかもしれません。  定番は、温州ミカンかな...
本や読書。

講談社文庫冬のフェア「よむーくと、冬読(ふゆよみ)」で、よむーくのぬいぐるみゲットなるか?

 さて、講談社文庫冬のフェアが今年も開催されます。 今年は、なんと豪華な景品が当たる!ということで、講談社文庫冬のフェア「よむーくと冬読(ふゆよみ」をご紹介しまーす。 冬読(ふゆよみ)とは?  講談社文庫といえば…2021年に...
本や読書。

心から暖めよう!集英社のふゆの文庫フェア。ふゆイチ2022ー2023

 さて、今年の夏も厚かったですね~。え?漢字が間違っている?いえいえ、間違ってはおりません。夏の文庫祭りで買った本が…積読タワーになっております。 そうです。ぶ厚いんですよ。本の束が…。読んでも読んでも減らないのに…困ったもんですね~。 ...
本や読書。

講談社学術文庫を買うと、クリスマスっぽいしおりがもらえる!ベスト・オブ・ベストフェア2022!

 さて、2022年の冬は、なんといっても節電ですよね~。今年の3月頃にピンチがありましたが、この冬も電力不足ということなのですが、そもそも、電気料金があがってますので、家計的にも節電したいところ…。そして、やっぱり、節電には…読書じゃない...
ゲーム。

GLORBAL GEARが送る【放課後ミステリー】は、懐かしさ満載の青春謎解きゲームだ!

 さて、今回はグローバルギアが提供する【放課後ミステリー】を紹介しま~す。  放課後ミステリーとは? オープニング画面、冬服だね~。  このゲームは、訳ありで部活をつくりたい十和村(とわむら)さんと、家津(いえづ)くんの...
本や読書。

瀬尾まいこさんの「春、戻る」は、とっつきにくいかもしれないが…ぐいぐい引き込まれるぞ!

 今回は、瀬尾まいこさんの「春、戻る」を読んでみました~。 タイトルからは、内容がまったく予想がつきませんが、どのようなお話なのでしょうか。 「春、戻る」の魅力をたっぷり紹介しまーす。 本について  この本は、集英社のナツイチ...
タイトルとURLをコピーしました